青汁でサラサラ血液に

青汁のお申し込み

野菜のパワーをギュッと凝縮した健康食品と言えば青汁ですよね。青汁には、大麦若葉だけの青汁、ケールだけの青汁、ケールと大麦若葉が混ざった青汁、緑茶をプラスした青汁、明日葉の青汁、シソの青汁・・と色々ありますが、それぞれ効果は違っても、どの青汁にも共通して言えるのは、血液をサラサラにする効果でしょう。

青汁にはビタミンやカロチンが豊富に含まれていて、これがコレステロールを吸収し、血液をサラサラにしてくれる秘密兵器なんだとか。血液がドロドロになることが原因で動脈硬化になると、命に関わる病気を引き起こしてしまうことも多いんですよね。脳梗塞、脳卒中、心筋梗塞など、これらは血液がサラサラに保てないことから起こるそうです。

青汁でサラサラ血液になれば、死亡原因の上位に入っているこれらの恐ろしい病気にも見舞われないですむんでしょうね。青汁を毎日飲むだけで、死に至る病を防げるなら、簡単なことですよね。青汁は病気を予防するだけじゃなく、健康な体を維持するために色々な働きをしてくれるみたいだし、1日1杯の青汁があれば、中高年になってもずっと元気でいられるかもしれませんね。血液サラサラを目指して・・私もそろそろ青汁生活を始めてみようかなあ。